2010年02月14日

清水寺で発表する恒例の『今年の漢字』

世相や流行を反映した

漢字を

毎年発表していますね。


清水寺で発表する恒例の『今年の漢字』

今年の漢字は

意外な感じ(?)でしたね。漢字はいろんな願いや

思い・意味がこめられていると

思います。



それで「今年の漢字」の1字を

挙げても、その思いを

どう表現しているか

推し量るというのも

ひとつのアプローチなのだと思います。

タグ:今年の漢字
posted by しらい at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福澤諭吉の名前の「諭吉」と・・
Posted by 由来が・・ at 2010年04月15日 16:53
噂の通りなら勉強の成果も・・
Posted by うわさを生かして勉強を at 2010年07月28日 23:30
おもしろ写真、画像
見れます。
Posted by 写真・画像 at 2010年08月04日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141144556
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。